楽しい旅行にするために

忘れ物をした時にすぐ買える

宿泊先での夜の過ごし方

夜に、お腹が空くかもしれません。
コンビニは24時間経営なので、いつ訪れても食料や飲み物を確保できます。
雑誌も売っているので宿泊先で、暇を潰すのに最適です。
夜は、空いている時間がたくさんあると思います。
周辺の観光スポットが乗っている雑誌を買って、今後の計画を立てるのがいいですね。

一人旅なので、勝手に計画を考えることができます。
最初は行きたい場所が決まっていたけれど、現地で情報収集をすると、他に行きたい場所が見つかるかもしれません。
朝は忙しいので、ゆっくり計画を考える時間がありません。
夜のうちに、明日行きたいスポットを決めておきましょう。
雑誌には、どのような交通機関を使っていけばいいのかなども記載されています。

気温差に注意しよう

出発した時は、天気がよくて気温も高かったかもしれません。
ですが目的地に到達すると雨が降っていたり、気温が低くて寒いと感じることがあります。
それでも、コンビニがあれば対応できるので安心してください。
宿泊先の近くのコンビニで、急遽必要になったものを買ってください。
コンビニには傘が売っているので、雨が降っても大丈夫です。

折り畳み傘だと、荷物にならないのでおすすめです。
寒いと感じた場合は、カイロを買ってもいいと思います。
女性は、ストッキングなどで厚着をしましょう。
寒いと一人旅が、辛い思い出になります。
ゆっくり観光地を見ることもできないでしょうから、コンビニで必要なものを買えるよう宿泊先の周辺施設を調べてください。


TOPへ戻る